てれすこについて

 

「てれすこ」は昭和47年に島根県は松江市伊勢宮町にて、郷土料理店として創業いたしました。出雲地方にて古くより親しまれてきた料理と、それに合う地酒を楽しめる店として、今日まで続いております。
また、全国のみなさまにも、出雲地方の郷土料理を紹介したいと思い、この地方の代表的な特産物である蟹をつかったお弁当を、全国の百貨店などの催事場で販売しております。

郷土料理の店「てれすこ」と、蟹弁当の「てれすこ」。
どちらも地元の、そして全国のお客様に愛され、応援していただいて40年余り経ちました。
てれすこは、これからも皆様によろこんでいただける、出雲地方の郷土料理をご紹介し、お届けしたいと考えております

てれすこ店主:渡部佑一


てれすこ伊勢宮店

郷土料理店「てれすこ」の詳細はこちら

店舗内観

また、日本海でとれる蟹のお弁当を全国の百貨店の催事場などで販売をしています。

催事出店情報

催事出店スケジュール、お弁当の詳細はこちら


 

ページトップへ
催事出店情報

全国のイベント会場・催事場に出店しています

伊勢宮店の営業日

→ご予約状況
  • 宍道湖七珍

    宍道湖自慢の七つの食材を紹介します

    てれすこ親父のぎゃらりぃー

    てれすこ店主の絵ブログ [毎月更新]

    社長.tv

    てれすこ店主出演番組放映中です

    ケータイからもアクセスできます

    Copyright (c) TERESUKO Co..LTD . All Rights Reserved.